クリスマスパーティーの飾り付け!当日でも間に合う壁を彩る時短装飾法!




この記事の所要時間: 524

今日はクリスマス。

でも忙しくて準備が全くできていない。

子供が楽しみにしているのにどうしよう…

そんなあなたに贈る超時短の壁の装飾方法のご紹介です。

 

もう100均に行く時間もない、行ったとしても好みのものがあるかわからない、何件も回る時間は絶対に無い、そんな時にご活用下さい。

その気になれば30分もかからないで準備できてしまう方法なので是非チェックしてみてください。

さあ時間がないので、さっそく本題に入りましょう!

あなたの可愛い子供達がワクワクしながらクリスマスパーティーが始まるのを待っていますよ!!

 

最短で壁の装飾物を準備する方法とは ??

結論から申し上げます。

 

印刷しましょう!!

 

「印刷って何を?」なんて思われたあなたはちょっと忙しくて頭が回っていませんね。

 

落ち着いて受け止めてください。

 

“あなたが欲しい壁の装飾物”を印刷するのです!

 

自分がイメージする装飾物をたくさん印刷して、そのまま貼ってしまえばOKです!

 

それでは具体的な方法に移ります。

 

何を印刷するか決める

 

「急に言われても何を印刷して良いかわからない…」

 

まずはこんな声が聞こえてきそうです。

 

でも大丈夫。

 

それは一瞬で解決する問題です。

 

時間がある方は、ご自身でイラストを作成して頂ければ良いかと思います。

 

しかし、今はもう時間が無い場合の超特急の解決方法です。

イラストを書いている時間も、何を印刷するべきか悩んでいる時間はありません。

 

まず何を印刷して良いかわからないあなたはGoogleもしくはyahooで以下のキーワードで検索してください。

「クリスマス イラスト」

 

※yahooで検索した場合

どうですか?

たくさんクリスマスに関連したイラストが表示されましたね?

 

この中から、あなた好み、もしくはお子さん好みのイラストを必要な分だけ選んで下さい!

焦って想像してもクリスマスのイラストって思い付かないかもしれませんが、こうやって関係するイラストを一覧にすると、自分なりにどんな風に壁を彩たいかイメージが湧いてきませんか?

好みのイラストが決まったらパソコン、タブレット、スマホどれでも構わないので保存してください。

 

※あくまでご家庭の中だけで楽しむことを前提としています。著作権などの問題もあるので、配布・商用利用はNGですのでご注意を。

選んだイラストを印刷しましょう!

これはもうご家庭のプリンターで印刷してもらえれば結構です。

 

カラー印刷にして必要な分だけ印刷してください。

 

もし家庭用プリンターを持っていいない場合は、救済措置として下記の方法をご提案します。

 

スマホあるいはタブレットをお持ちですか?

 

ならば先ほど自分の電子端末に保存した画像をコンビニで印刷できるアプリがあるので利用してください。

 

例えばセブンイレブンであれば下記のアプリがあります。

https://itunes.apple.com/jp/app/netprint/id372351201?mt=8

 

使ったことは無いですが、他のコンビニだと下記のアプリが使えそうです。

https://itunes.apple.com/jp/app/printsmash/id551942662?mt=8

 

少し移動することにはなりますが、手当たり次第100均を巡る時間よりは早いはずです。

 

さあ急いで印刷して下さい!

複合機の使い方も意外に難しい場合があります。

そんなときはコンビニの店員さんに聞いてください。

今は自分で理解する時間も惜しいので、頼れるところは徹底的に頼りましょう !

 

印刷した装飾物を壁に貼り付ける

もう大丈夫だと思いますが、後は印刷して装飾物に変身した紙を壁に貼り付けるだけです。

 

テープで貼るか、ピンで留めるかはご家庭の事情によって異なるでしょうから、それぞれ最適な方法で貼り付けてください。

 

ポイントとしては、そのまま貼り付けるといかにも即席という感じがしてしまうので、イラストに沿って切り抜くと良いでしょう。

 

お子さんがいるご家庭であれば、子供達に切るのを手伝ってもらうとパーティーの準備から楽しんでもらえるのでは無いでしょうか!

準備されたパーティーで楽しむよりも、自分で何かを作って楽しむ習慣が子供に身についたらなお嬉しいので、積極的にお願いすると良いですね。

まとめ

  1. 時間が無いときは印刷して装飾物を準備する
  2. 検索エンジンの画像から好みのイラストを選ぶ
  3. 家庭用プリンター又はコンビニの複合機で印刷する
  4. 子供の力も借りて切り抜き、壁に貼る

 

1年に一回のクリスマスです。

しかも子供達と楽しめるのは小学生くらいまでで意外に短いかもしれません。

忙しくて準備できなかったと諦める前に、ちょっと工夫すると全然違う結果が待っていますよ!

子供も巻き込んでドタバタ準備すると、それはそれで思い出に残る楽しいクリスマスになるかもしれませんね。

 

それではメリークリスマス!!

 

✳︎もっと詳しく知りたい方はこちらもどうぞ✳︎

『クリスマスをホームパーティーで行う方必見!!簡単な準備方法とは?』

『クリスマスのパーティーゲームはコレ!子供と盛り上がれるゲーム5選!』




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です