元美容部員が教える美白になるためのポイント。おすすめコスメBest3!



この記事の所要時間: 440

シミのある肌って老けた印象になると思いませんか?

私はあるポイントを押さえるだけで自分に合ったコスメを選ぶことができ、シミにも嬉しい効果を得ることができました。

今まで美白ケアは物足りなかったのかと思うばかりです。

そこで、あなたに合った美白コスメに出会える方法を伝授いたします。

美白コスメを選ぶポイント

うるおい力のあるものを選ぶ

年齢を重ねるごとに水分も油分も少なくなり乾燥が進みます。

乾燥すると肌バリア機能が低下し、紫外線によるダメージを受けシミを作り出してしまう可能性が…。

さらに、乾燥でくすみの原因にも。

美白コスメを使っているのにシミができてしまうのは、もったいないですしショックです。

しっとりタイプを選ぶと良いでしょう。

目的別に合った成分入りのコスメを選ぶ

シミ

シミ予防としてはシミの原因となるメラニンを黒くさせる酵素チロシナーゼの活性化を抑えるプラセンタエキス、アルブチン、ビタミンC誘導体や、メラニン生成を抑制するカモミラET、m‐トラネキサム酸。

ターンオーバーを促進してメラニンを排出するプラセンタやビタミンC誘導体。

できてしまったシミに直接働きかけるビタミンC誘導体があります。

ターンオーバーとは肌の生まれ変りのことで排出されたものはアカとなって出てきます。

28日周期で生まれ変わり、年齢やトラブルが起こることで、早まったり遅くなったりします。

くすみ

ターンオーバーを促進し、溜まってしまったメラニンを排出することで透明感のある肌へ導くプラセンタエキス、ビタミンC誘導体、m‐トラネキサム酸があります。

乾燥によるくすみにはうるおい成分のセラミドやヒアルロン酸などが配合されるものを選びましょう。

特にシミやくすみすべてにたらきかけるビタミンC誘導体が魅力的ですね。

おすすめ美白コスメBEST3

1位 アスタリフトホワイトシリーズ




ビタミンC誘導体やアルブチン配合でメラニンの生成を抑えシミのない肌へ。

富士フィルムの独自の技術により、成分をナノ化し肌に浸透しやすくしました。

うるおい成分であるツボクサエキス配合。

私はこちらの化粧水を使用したときに、うるおい力が増して肌に透明感が出てきたので使っていてよかったアイテムの1つです。

2位 ディセンシア サエル 




サエルはバリア機能を高める成分やうるおい成分のセラミドの配合で、外部からの刺激に負けない肌へ。

ビタミンC誘導体でシミやくすみのないきれいな肌へ導きます。

敏感肌化粧品だとトラブルも引き起こしにくく、安心して使用ができますよね。

肌を健康にしながらシミのない肌になれるなんて素敵です。

3位 シミウス ホワイトニングリフトケアジェル

ホワイトニング リフトケアジェル
1つで化粧水、美容液、クリームなど10役のはたらきがあるオールインワンジェル。

高濃度のプラセンタエキスやヒアルロン酸、コラーゲンなどのうるおい成分が配合で、乾燥とシミのケアが同時にできます。

私も使用したことがあるのですが1つ使い終わったとき、ある部分のシミが薄くなってきていました!

これには驚きです。1つでケアが終わるので忙しい方にピッタリではないでしょうか。

美白を効果的にするためには

続けやすいコスメを選ぶ

通常ターンオーバーは28日周期ですので、メラニンが排出して目立たなくなるまでには時間がかかります。

そこで続けやすいコスメを選ぶことが大切です。

私は1アイテムだけ本当に使いたい!というブランドの物を使用し、そのほかは美白のプチプラを使用していました。

負担なく続けやすい方法だと気持ちも楽ですよ。

スキンケア時には摩擦に注意

もったいないからといい、コスメを少ない量で使用していませんか?

例えば、化粧水をコットンでなじませるとき、量が足りないと摩擦の原因に。

摩擦は肌ダメージを与えるとともにシミの原因になってしまいます。

コットンがひたひたになるくらい出し、優しくなじませましょう。

手の場合も規定量を出し優しくなじませてください。

日焼け止めで紫外線カット

せっかくシミを目立たなくさせたのに、日焼け止めが不十分だと新たにシミを作り出してしまう原因に。

そうなってしまってはショックですよね。

そこで日焼け止めはマスト!日常生活でしたらSPF30程度のものを下地やファンデーション前に使用してくださいね。

汗や皮脂で流れてしまうので2、3時間ごとに塗るとさらに効果的ですよ。

メイクの上からは日焼け止めミストで。外出先でもできるよう携帯することをおすすめします。

日焼け止めの効果的な塗り方が紹介されています。

まとめ

  1. 美白コスメを選ぶ際のポイントをしっかり押さえましょう
  2. おすすめの美白コスメを参考に、自分に合うコスメを見つける
  3. 効果的な使い方でさらにシミの目立たない肌を目指す

美容部員時代に培った知識をもとにコスメを選んだところ、透明感が出てあれほど頑固だったシミが徐々に目立たなくなってきました!

毎日その部分を鏡で見ては嬉しくて、しっかりとケアしてよかったと思えました。

あなたもシミのない自信にあふれた明るい肌にしませんか?

 

投稿者プロフィール

hikari
hikari
長女、長男の子育て中、30代の母です。 出産まで美容部員として培ったスキルや、出産後でも育児の傍ら勉強しコスメニストの資格を得るくらい美容が好きです。さらに私はアレルギー肌なので、敏感肌の方にも安心して使えるものを紹介していきたいと思っています。 主婦としても一人暮らしの経験を活かしつつ毎日奮闘中。 家事が苦手な方でも実践できる方法をお伝えできるように努めてまいります。
ブログランキング参加中!!クリックで応援頂ければ幸いです!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です