七夕で歌える子供の童謡ってどんな曲?音楽をフリーで聞く方法は?




この記事の所要時間: 447

七夕の日に歌う歌と言えば有名なのが「たなばたさま」ですよね。

私も子供の頃に保育園や小学校でよく歌っていました。

 

そんな「たなばたさま」ですが意外にもすべてをしっかり歌えるのは10人に1人って知っていましたか?

「子供と歌う時にうろ覚えで歌って間違えたくない!」と思われる方もいると思います。

そこで「たなばたさま」の歌詞をおさらいしてみましょう。

 

そして年齢別おすすめの童謡も歌詞を紹介します。

是非、覚えて子供と楽しく歌ってみてください。

 

また、音楽のフリー音源はあるのかも紹介していきますよ。

 

七夕の歌って?子供と一緒によく歌う曲は?

 

七夕によく歌う歌は「たなばたさま」ですが他にも童謡があります。

沢山の七夕にちなんだ曲はありますが、ここではまずは鉄板の「たなばたさま」の歌詞を確認してみたいと思います。

歌ってと言われると歌詞って案外スラスラと出てこないものです。

 

私も旦那と一緒に歌ってみると二人ともうろ覚えで「次はごしきだっけ?」とか、「え、わたしで合ってる?」とか、答え合わせのように二人でぎくしゃくしながら歌うことになり、「子供と歌う時にこれでは笑われてしまう!」となったので二人でもう一度歌詞のおさらいをしました。

 

私たち夫婦のようにぎくしゃくしてしまう人のためにもう一度みなさんもおさらいしてみましょう。

 

『たなばたさま』の歌詞

 

笹の葉さらさら 軒端(のきば)に揺れる

お星様きらきら 金銀砂子(すなご)

 

五色(ごしき)の短冊 私が書いた

お星様きらきら 空から見てる

 

歌詞を見ていみると「あーそうだった」ってなりますよね。

これで「たまばたさま」の歌詞はばっちりですね。

次は「たなばたさま」以外の童謡も覚えてより七夕を楽しみましょう。

 

七夕にピッタリな曲の童謡って?他にもあるの?

 

七夕には実は30曲近くの童謡があります。

その中でもおすすめの3曲を紹介します。

 

『たなばたのうた』

作詞:まきみのり、作曲:峯陽

歌詞はこちらで確認できます

短く簡単なので特に年少さん、年中さんの子供に覚えやすく歌いやすい歌になっています。

ただ、こちらは楽譜のみしかないので購入する際はCDと間違えないように注意してください。

 

『たなばたのよる』

作詞・作曲:増田裕子

歌詞はこちらで確認できます

この曲はテンポも良くとても可愛らしい曲で特に幼稚園や保育園に通っている子供さんはもしかしたら知っているかもしれません。

CDアルバム「ねこのお医者さん」の一曲に入っており、他に入っている曲も可愛らしいのでおすすめです。

 

『天の川の上で』

作詞・作曲:阿部直美

歌詞はこちらで確認できます

小学校低学年ぐらいまでの子供と歌うならこちらがおすすめです。

子供と踊りを考えながら歌ってみるのも楽しい曲かしれません。

こちらも楽譜となりますので購入の際はCD ではないので注意してください。

 

次は音楽のフリー音源があるのかを紹介していきます。

 

七夕の音楽にフリー音源はあるの?

 

七夕の音楽をフリーで聞きたい、使いたいときに一番使いやすいのは 『You tube』がおすすめです。

 

『You Tube』は動画共有サイトなので例外もありますが基本的には著作権を気にせずに使えることが強みです。

 

私も久しぶりに聞きたい曲なんかを探してよく流しています。

音楽なら見なくても曲が聞ければいいですしリピート機能を使えば操作せずに何度も聞けるものありがたいです。

 

他に著作権フリーのBGM音源サイトなどで買うことも可能ですが童謡や子供と歌ったりするような曲はあまりないです。

 

そして注意してほしいのは無料配布のサイトは著作権侵害をしていることが多いのでおすすめできません。

曲を自分のものとして使用したい場合は必ず購入するのが良いでしょう。

 

まとめ

  1. 有名な『たなばたさま』の歌詞をおさらいしよう。
  2. 他の童謡のおすすめ3曲、歌詞も紹介します。
  3. フリー音源は『You Tube』を使おう。無料配布は法律違反となる可能性があるので注意しましょう。

 

これで七夕の曲も沢山知れて子供と歌って楽しく過ごしましょう。

無料配布という言葉に魅力は感じてしまうかもしれませんが、著作権侵害となる可能性があるので必ず購入することをおすすめします。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です