睡眠の質を上げるお手軽グッズとは?私が快適な朝を迎える方法教えます!




この記事の所要時間: 617

睡眠の質を上げる方法を実践しているのに、なかなか気持ちのいい朝を迎えられないということはありませんか?

私も、就寝前にスマホを見ないように対策をとっていますが、どうしても疲れが残ってしまうときがあります。

そこで、睡眠グッズに助けを借りて睡眠の質を上げてみるのもいいのではないでしょうか。

睡眠グッズって高そう…と勝手なイメージを抱いていたので、その時は乗り気ではありませんでした。

そこで、睡眠グッズはどういったものか?どのような効果が期待できるのか?調べることにしました。

調べるうちに、お手軽な価格の睡眠グッズが多数あることを発見!

私もぜひ使って睡眠の質を上げたいと強く思うことができたのです。

今から、私が調べたお手軽で試しやすい睡眠グッズをご紹介させていただきます。

睡眠の質を上げるリラックスグッズ

抱き枕

抱き枕を抱いて寝ることで様々な悩みから解放され、心地よい眠りにつくことができます。

私も若かりし頃、抱き枕で寝ていた時期があり、そのおかげか睡眠もしっかりとれて毎日が快適でした。

抱き枕とは、長めの作りで体全体を抱きしめることができる枕のことです。

抱き枕を使うことによって安心感が生まれ、リラックス効果を得ることができます。

その他にもストレス解消や、血行促進効果で睡眠の質を上げることもできます。

さらに体の負荷を分散させてくれるはたらきがあるので、身体に一部分が集中的に負荷をかけることがなくなるので眠りやすくしてくれます。

妊娠後期あたりに寝苦しくなったとき、抱き枕を使うと良いと勧められたことがあったのはこのためだったのですね。

抱き枕にこのような素敵な効果があったなんて驚きでした。

 

普段使いの枕でも、睡眠の質を上げてくれる方法が当サイトに掲載されていますので、ご参考ください。

これで安眠間違いなし!睡眠の質をあげるポイントは枕にあった!

めぐりズム 蒸気でホットアイマスク


睡眠前に目元を温めることでリラックス効果を得て、睡眠の質を上げることができます。

こちらは体験済みですが、使用中は目元がじんわりと温かくなって心地よく、日中だったのにもかかわらずついついそのままで寝てしまいそうになりました。

40度の蒸気が10分間続き、目を温めて疲れの解消をしてくれるはたらきがあります。

開封後、すぐに温まってくれるので待つ時間も省けますし、どんな姿勢でもしっかりと肌に密着してくれるので使いやすさ抜群です。

眠りを誘うラベンダーや、カモミールの香りもあるのでさらに効果的です。

香つきでさらに睡眠を誘ってくれるなんて嬉しいですよね。

 

商品紹介の動画がありますのでご参考ください


アロマ

アロマも香りによって睡眠の質を上げてくれるはたらきがあります。

ストレス解消やリラックス効果のある代表的なアロマはこちら!

・ラベンダー

睡眠に使うアロマで有名ですよね。リラックス効果や目の疲れを癒してくれます。フローラルな香り

・カモミール

ゆっくりとした気分に導きます。子供の使用にもおすすめです。優しくて甘い香り。

・クラリセージ

緊張を緩和させ、リラックスさせてくれます。スパイシーな香り。

・オレンジスイート

ストレスを和らげるはたらきがあり、冷えの改善もできます。甘いフルーティな香り。

 

使用方法としては、コットンなどに含んだオイルを枕元に置いておくだけ。心地よい香りに包まれながら眠りにつくことができます。

アロマを焚かなくてもできるので簡単で試しやすいですよね。

自分自身も周りも心地よい睡眠ができるグッズ

いびき解消アイテム

 

いびきをすると自分自身も周りにも、睡眠の質を下げてしまう代表的な悩みの一つです。

主人もいびきをするので、私は気になって寝付きにくいですし、起こされてしまいます…。辛いですよね。

いびきとは、睡眠中でも運動をしているような状態になっているので、どんなに寝ても疲れが取れません。さらに無呼吸症候群といった睡眠障害を招いてしまうこともあります。無呼吸症候群は、いびきの途中で息が止まり睡眠の質を下げ、目覚めが悪くすっきりと起きれなくなってしまうのです。

そこで、いびきを解消する【フリーズライト】がおすすめ。鼻に貼るだけで鼻腔を広げ、いびきの軽減をさせるはたらきがあります。テープ部分も低刺激となっているので毎日使っても安心ですね。

購入者の評価も高いので試してみる価値ありですね。

私も効果を期待して主人に使ってもらおうかなと思いました。

 

歯ぎしり解消マウスピース

 

歯ぎしりを軽減することで睡眠の質を上げることができます。

睡眠中に歯をギシギシ鳴らしたり、起床時に歯を食いしばっていた。ということはありませんか?

なんと歯ぎしりは、睡眠の質を下げてしまうことがあるのです。驚きですよね。

自分自身が歯ぎしりをしていなくても、隣で寝ている方が歯ぎしりをしていたら気になって入眠しづらくなってしまいます。

歯ぎしりはストレスが原因といわれています。

睡眠時、歯ぎしりをすると顎の筋肉を使ってしまい完全な疲労回復にならず、いびきと同様に無呼吸症候群になってしまう可能性もあるので要注意です。

そこでマウスピースを使用すると、正しいかみ合わせになるので歯ぎしりがしにくくなり、歯ぎしりによる歯の削れが軽減されます。

さらに効果的にするため、ストレス解消もすると良いでしょう。

マウスピースは歯医者で作ってくれますよ。

時間がなくて行けない場合は、薬局でも販売しているのでご覧になってください。

私も力強く噛んでしまうのでマウスピース使っていました。

最初は違和感があったのですがだんだんと慣れて改善してくれるのでおすすめです。

寝具

その他のアイテムで当サイトに掲載されているのでご参考ください。

パジャマ

http://life-dictionary.net/sleep/sleep-quality-pajamas/

布団

http://life-dictionary.net/sleep/sleep-futon/

まとめ

  1. リラックスグッズで疲労やストレスを緩和し、睡眠の質を上げる
  2. いびきや歯ぎしりの解消グッズで自分自身も周りも睡眠の質を上げる

 

睡眠グッズを利用することでも、睡眠の質を上げる期待ができるものだということが分かりました。

お手軽アイテムですのですぐに試しやすいですよね。

特に自分自身がいびきや歯ぎしりをしているのであれば恥ずかしいですし、周りにも迷惑をかけてしまっていて肩身が狭くなりますが、解消グッズを利用してその悩みも解決できるのでいいですね。

リラックスしながら寝るのは気持ちいいですし、癒されるので心地よい気持ちになれます。

うまく睡眠グッズを利用して快適な睡眠を目指しましょう。

投稿者プロフィール

hikari
hikari
長女、長男の子育て中、30代の母です。 出産まで美容部員として培ったスキルや、出産後でも育児の傍ら勉強しコスメニストの資格を得るくらい美容が好きです。さらに私はアレルギー肌なので、敏感肌の方にも安心して使えるものを紹介していきたいと思っています。 主婦としても一人暮らしの経験を活かしつつ毎日奮闘中。 家事が苦手な方でも実践できる方法をお伝えできるように努めてまいります。
ブログランキング参加中!!クリックで応援頂ければ幸いです!!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です