入学祝い!小学校に入学する友達の子へ金額の相場と喜ばれるものは?




この記事の所要時間: 557

「友達の子供がもうすぐ小学校に入学します」

こんな時、気になるのが入学祝いのことですね。

入学祝いは友達の子供にもあげるべきなのか?もしあげるとすれば、相場はどれくらいで、どんなものをあげればいいのでしょう?

いざ、あげようかなと考えた時、こんな疑問が浮かんできますよね。

そこで今回は、これらの疑問を一つづつ解決していきたいと思います。。

ぜひ参考にしてくださいね。

入学祝い!小学校入学の友達の子へは渡すべき?

 

 

そもそも、友達の子供への入学祝いは渡すべきなのでしょうか?

実は入学祝いは基本的には、身内のみ。

友達間では、入学祝いのやり取りはしません。

友人の子供までお祝いの対象にしてしまうと、とてもじゃないですがキリがなく大変です。

それでも、とても仲が良いのでどうしても入学祝いを渡したいという時は、以下のことに気を付けてお祝いしてあげましょう。

  • 入学祝いはお返ししないのが基本ですので、お返しは期待しないで贈る
  • 先方に前もって「入学祝いをしたい」ということを伝えておく(気を遣うのでやめてほしいと言われればやめておく)
  • 先方が気を遣われるようならメッセージを送るだけにしておく
  • 高価な物は贈らない
  • 入学祝いは3月初旬から中旬に贈るのがベスト

入学祝いを贈る時期についての詳細は以下の記事にありますので、あわせてごらんください。

小学校の入学祝いの時期は?タイミングが合わない時は?現金書留でもOK?

 

 

入学祝い!小学校入学の友達の子にあげる時の相場とは?

 

 

友達の子供に入学祝いを贈るときの相場は500円~3000円くらいです。

ですが、友達から入学祝いをもらうことは先方も想定していませんので、3000円程度の物でも、気を使われる可能性があります。

私も友達から、3000円程度のお祝いをしてもらったら申し訳なく思います。しなくていいはずのお返しのことも考えてしまいます。

相手との関係性にもよりますが、もらう側が「ありがとう!」と気軽に受け取れる金額にするのがいいでしょう。

その他、親戚やお孫さんへの入学祝いの相場や現金を渡すときの、のし袋の書き方、渡すときのマナーなど、以下の記事に詳しく書かれていますので、こちらも一緒に参考にしてみてください。

小学校の入学祝い相場はいくら?渡す時期は?のし袋の書き方とマナーとは?

 

 

入学祝い!小学校入学の友達の子に贈ると喜ばれるものは

 

 

では、小学校の入学祝いに贈ると喜ばれるものって、どんなものがあるのでしょう?

ここでは、高価な物ではないですが親御さんや子供たちが喜ぶ入学祝いを紹介していきたいと思います。

文房具

鉄板ですが、ありがたがられるのはやっぱり文房具です。特に鉛筆や消しゴムはいくらあっても困りません。

「鉛筆や消しゴムを1ダース」など、親御さんはきっと喜ばれますよ。

子供たちが、学校に行くのが楽しくなるような可愛い、かっこいい、おもしろい文房具でもいいですね。

ちなみに、小学校に入学したての子供たちが使う鉛筆は2Bが基本です。

 

ハンカチ

小学生はハンカチが必需品です。

ポケットに毎日入れて持って行きます。うちの息子たちは、持って行きませんが(笑)

これも、何枚あっても困らないので親御さんが喜ばれると思いますよ。

 

靴下

毎日、長距離を歩いて登下校している我が家の息子たちは、すぐに靴下が破れて使い物にならなくなります。

しかも、帰ってきたらすぐに脱ぎ捨てて放ったらかしにするのでよく紛失します。

私は、子供を持ってから靴下が消耗品であることに気が付きました。

なので靴下をもらうと嬉しいんですよね。

うちの町のクリスマス会のプレゼントも靴下でしたし、おそらく世の親御さんは同じことを感じていることでしょう。

 

ヘアアクセサリー

お子さんが女の子ならヘアアクセサリーも喜ばれます。

ただし、女の子はこの時期にはもう好みがはっきりとしてきますので気に入らないものは、使ってくれません。

ヘアアクセサリーを贈る場合は事前にご両親にリサーチしておくか、お子さんに直接選んでもらってもいいでしょう。

 

キッズコスメ

 

 

こちらも、女の子限定商品です。

キッズコスメも今は、色んな種類が出ていて見ているだけでも楽しいですね。

大人顔負けですよ。

上の動画のほっぺちゃんのコスメ5点セットは1000円以内で買えます。

コスメを選ぶ際は、お子さんの肌を守るためにも安全性に配慮されたものを選んであげてくださいね。

 

移動式ポケット

ズボンやスカートにポケットが付いていない場合に、クリップで簡易に取り付けられる移動式ポケットがあると便利なんです。

器用な方は、手作りしてあげても喜ばれるかもしれませんね。

 

図書カード

500円~1000円くらいの図書カードなら親御さんも気兼ねせず受け取られるでしょう。

我が家の息子も図書カードは、意外と喜びます。

 

お名前シール

入学時は、色んなものに名前を書かなければなりません。

そこで、お名前シールがあればすごくありがたいんですよね。

さりげないですが、喜んでもらえる入学祝いだと思いますよ。

 

まとめ

 

 

  • 入学祝いは基本は身内だけでするもの
  • もし友達の子に入学祝いするなら相場は500円~3000円
  • 高価な物でなくても消耗品は喜ばれる

 

以上が、友達の子供に小学校の入学祝いについてでした。

入学祝いは上であげたもの以外でAmazonギフト券や、ケーキ、雑貨なども喜ばれます。身内以外に渡す場合は、現金は控えた方がいいでしょう。

入学を目前にして、おそらくドキドキしているだろうお子さんたちが、あなたの入学祝いで少しでも学校に行くのが楽しみになればいいですね。

The following two tabs change content below.
東風花
お絵描きと創作が好きな、三兄弟の母です。 子供たちに鍛えられ、か弱い乙女も、いつしか立派な母ちゃんになっておりました。 子育てや日々の出来事をつづったイラストブログ「猫田さんちへようこそ」も書いておりますので、興味のある方もない方も、一度覗いてみてください。 当サイトでは、文章を書くお仕事に携われた事に喜びを感じながら、記事を書かせてもらっております。 読者の方の視線に立った記事が書けるよう、日々精進していきたいと思います。 ※イラストブログ【猫田さんちへようこそ】を運営。リンクは名前から✅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です